緑でサラナ

MENU

緑でサラナ記事一覧

 

コレステロールというものは、生命を存続させるために必要不可欠な脂質だと言明できますが、溜まり過ぎると血管壁に堆積し、動脈硬化に繋がることが考えられます。ビフィズス菌に関しましては、殺菌作用を持っている酢酸を作り出すということができます。この酢酸が、悪玉菌の数が増大するのをブロックするために腸内の環境を酸性の状態にして、善玉菌が住みやすい腸を保つ役目を果たしてくれているわけです。西暦2000年あたり...